山本太郎参議院議員  応援演説全文
2017年10月18日北海道札幌市手稲区



やっぱり骨のある候補の応援に入るって、こんな気持ちいいことないですよ。踏み絵?そんなもん踏めるわけないだろうと、筋を通した本多さんの応援に入るって当然だと思いません?当然ですよ。大きな声ですいません。参議院議員・山本太郎と申します。

みなさんにお聞きしたいんです。国有地を8億円値引きしてもらって、ただ同然でもらえる人ってこのなかにいらっしゃいますか?いらっしゃらないですか? いらっしゃったら、本多さんに政治献金してもらおうかと思ったんですけど。いらっしゃらない。わかりました。じゃあ、36億円相当土地を無償譲渡してもらった人いますか? いない。じゃあ、そうですね、総事業費の半分96億円を補助金で出してもらえる方、この中にいらっしゃいますか? いらっしゃらない。そりゃそうですよ。だから問題なんですよ。森友・加計。森友・加計学園問題。一部の人間のためだけに自分の政治力、権力を使うなんてありえませんよね。憲法違反ですよね。憲法15条。公務員は全体の奉仕者であって一部の奉仕者ではない。これ(森友・加計問題は)憲法15条に違反してるって思いません? 憲法15条違反ですよ。間違いなく。

こんな憲法違反。日常的に行われているんですよ。例えば、大企業に対して大減税している法人税。どんどんどんどん税率さがっていってるけど、そこから足りなくなったお金。みなさんへの増税でまかなっているじゃないですか。消費税。これも一部の人のための奉仕者に成り下がってないですか? あまりにもありえない。それによって誰が犠牲になりますか?憲法25条が犠牲になりませんか? 健康で文化的な最低限度の生活。この国でどのくらいの人ができてる? 厚生省調べ、見てみたら、6人から7人に一人が貧困ですって。国民の6割近くが生活苦しいって。シングルマザー82.7%生活苦しいって。企業がいま、史上最高に儲けてて、あのバブルの時よりも儲けてるのに、一方、そこ(企業)から税金とれなくて、苦しんでいる人たちいっぱいいるじゃないですか。憲法違反やり続けている人間が図々しいとは思いません? 100年早いわ!10000年早いわ!って世界ですよ。まっとうな政治家を、みなさんの地域から送っていただきたい。無いところからとるな。有るところからとれ。ってあたりまえの政治運動、みなさんやりませんか?それができるのは心ある人間、ホンダさん。だから応援に来ました。ホンダ、ホンダ、ホンダ平直、この人しかいないですよね。力を貸してください。そして比例は立憲民主党にぜひ、お力をお貸しください。山本太郎でした。

(文字起こし責任:鷲野宏)